施工事例

それぞれの世帯の生活を大事にした家

担当営業より

明星光紀

S様は長年暮らしたご自宅をリフォームするなどして、定年後の暮らしを豊かに過ごせるように考えていたそうです。(実際に水廻りはちょっとリフォーム済)

が、しかし!息子さんご夫婦から「一緒に暮らしたい」という相談を受けて新たなマイホームの計画を練られました。うん、親としてそのような相談はとっても嬉しいですもんね♪

ボクにお声掛け頂いてから約1年ちょっとのS様の家づくり。親世帯にとっては2回目の家づくりという事で、これまでの生活をもっと豊かにしたい!という想いも詰まったお家になったと思います。

POINT1

可愛い収納扉が玄関でお出迎え

可愛い扉が4枚並んだ玄関。何の扉かというと収納扉です。階段下のデッドスーペースを有効活用できるようにしたいというご要望と普通の扉をつけるのは玄関なのでちょっと・・・というご意見もあり、お打ち合わせを重ねた結果、このような空間に仕上がりました。

POINT2

本格的な和室と1階LDK

柱の見える和室をリビングに隣接するスタイルは長年住まわれた以前のご自宅と同じものを採用されました。やはり生活しやすいのだと思います。

和室から見えるDK

柱の見える本格和室。障子は紙ではなく乳白色のプラスチックが採用されてるので、障子紙張替えの必要がありません。

リビングの天井のダウンライトは青白い色(昼白色)⇆温かみのある色(電球色)へと切り替えが出来るものをご採用頂きました。電球色はほどよく暗くて落ち着くので秋の夜長もゆっくりと過ごせそうです。

キッチンから見たリビング

リビングと本格和室

POINT3

階段下の空間の広いトイレ

「将来は車椅子での生活になっても良いように」という希望もあり、階段下を有効活用した広い空間のトイレにしました。さらに階段下を有効利用し、大容量の収納も確保出来ました。

 

 

POINT4

洗面脱衣室に収納は必須です

洗面化粧台の横には収納を設けました。この収納にはバスタオルやサニタリー用品の買い置きなどをしまっておけます。特にバスタオル等は収納に困る事が多いので、洗面脱衣室に収納は必須です。

 

 

 

POINT5

階段の壁には可愛い飾り棚

子世帯の2階へと続く階段。子世帯のご要望で可愛い飾り棚を設けました。単に壁で仕上げるより変化があって面白いです。

 

 

POINT6

それぞれの世帯での生活を大事に考え、2階にもLDKをつくりました

2階のキッチンはオープンキッチンを採用。広い天板カウンターはとっても使い勝手が良さそうです。

 

キッチンの横にはパントリー(食品庫)兼収納を作りました。キッチンで炊事をしながら、すぐ手を伸ばせる位置関係にあるのはありがたいですよね♪容量的にも大きいので、部屋の中のものが何でも仕舞えて、スッキリとしたLDKになりそうです。

 

LDKに隣接した畳コーナーには娘さんの雛人形を飾れるような棚を設けました。棚下の収納にはシーズンを終えた雛人形を仕舞ったりするのに役立ちます。

 

POINT7

メンテナンスにも有利な金属サイディングを採用しました

窯業系に比べるとコケも生えにくく、メンテナンスに有利な金属サイディングをお父様のご要望でご採用されました。

 

 

その他、1階、2階共にLDKから寝室へいける動線を採用し、不要な供用スペース(廊下等)をなくし、とても暮らしやすい間取りも実現出来ました。

お客様の声

光と風が入る家に満足しています

2世帯同居を決めてシティハウスさんに相談をしたのは昨年。

それから丸一年以上、たくさんの打ち合わせの時間を持っていただき、親世帯も越せたいも満足できる家を作っていただきました。

9月から新居での生活を始めていますが、たくさんの光が入り明るく、窓を開けると家中に風が抜けていきます。私たち家族も明るく、風通しのいいこの家のようにありたいと思います。

ありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。(親世帯・記)

明星光紀

S様はシティハウスの協力業者さんですが、数多くお付き合いしている会社さんの中から弊社を選んで頂けた事は本当に嬉しかったですし、その期待に応えられるような家づくりをお手伝いをしないと!と重圧も大きかったです(笑)
お引き渡し式の時に笑顔をみれて、ホッと一安心しました。建築期間中、本当にお世話になりました。今後も公私共によろしくお願いします♪

TOP