施工事例

家族が楽しく暮らしていけるように工夫された家

担当営業より

伊藤

1階の真ん中に位置するタタミコーナー。

実はタタミって家族の円満に一役買う役割もあるんです。

家族の思い出を沢山飾れるような工夫もいたるところにされているK様邸。

写真に収まっている皆の笑顔を見ながら、仲の良い家族がこれからも楽しく暮らしていけるようなお家ができました。

POINT1

家族円満に役立つ
タタミコーナー

リビングにタタミコーナーをプラス。

井草には「空気をキレイにしてくれる」「湿気を吸ったり吐いたりしてくれる」「足音が気にならない」「匂いが気分を落ち着かせてくれる」等の効果があります。

直に座ることで物理的距離感も近くなり、空気がきれいな落ち着ける場所で家族揃って朝御飯&晩御飯という生活は暮らしを豊かにしてくれますね。

POINT2

玄関収納、飾り棚…
収納能力がいっぱい!

玄関ホールには、収納能力が大きめで、お出かけの際に身だしなみをチェックできる姿見鏡がついている玄関収納を設けました。

さらに、リビングに入ってすぐ左側には家族の写真をたくさん飾れる飾り棚、入り口の壁には約15cmの壁の厚さを有効利用した電話用カウンターや収納が設けられています。

POINT3

収納の中にも遊び心を
色鮮やかなクローゼット

子供部屋のクローゼットのクロスに原色系の色を採用。
毎日クローゼットを開けるのが楽しみになるような工夫をしました。

お客様の声

一生の宝物を手に入れ、満足しています

昨年の春から新居を検討し始め、何をどうして良いのか分からなかった私達に、価格や間取りについて、ローンについてを丁寧に説明してくれました。共働きでなかなか連絡がつきにくい状況の中で、根気づよくつきあってくれました。

一つひとつの行動に温かさと誠意を感じ信頼しながら進めていくことができました。

季節も変わり、新居にもなれ、楽しく生活しています。けして安い買い物ではなく、一生の宝物を手に入れ、とても満足できているのも担当の方々のおかげだと思っております。

ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

伊藤

家族(家)の輪の中心に設けられた タタミコーナー。
向かい合わせのキッチンで作られた料理は冷めないうちにタタミコーナーへ運ばれてゆきます。“食卓を囲む時間” はとっても楽しい時間です。
そんな楽しい一時を家族揃って、今日あった事などを話したりしながら過ごせるって最高ですよね。
家族が楽しく暮らしていける工夫はこれから生活していく中でさらに付け加えられていって、もっと仲の良い家族になるでしょう。

TOP