施工事例

楽しみながら子供の成長を見守れる家

担当営業より

明星光紀

当初のU様のご要望は、「玄関を空けたらお庭が見えるイメージ」「キッチンから家の中が見渡せるように」「1段上がったリビングに隣接する和室」「リビングから行き来できるウッドデッキ or タイルデッキ」「子供部屋のロフト」等々。

これらを取り入れた他社の参考間取りをU様から提示されたので、それをアレンジしつつ、何度か提案し、さらに奥様が「こんなのどう?」と提示された間取りを更に改良して、現在の間取りが完成しました。

奥様の想いが沢山つまった良いお家です。

POINT1

リビングに入る前に洗面所

リビングに入る前に手洗いうがいが出来るように洗面所を設けました。

場所はお客様が玄関先に来たときに見えないところに。

 

リビングに入ると部屋の真ん中にキッチンがあります。

床は子育て世代には嬉しい無垢の床材を採用しているので、小さなお子さんも素足で気持ち良く歩くことができ、転倒しても床材が衝撃を和らげてくれます。

POINT2

壁に塗った黒板塗料

右奥に見える周りの壁紙と違う色の壁、ここには黒板塗料が塗ってあります。

自分の予定を書いて出掛けたり、子供さんの落書きに使えたりと大活躍する事間違いなしです。

 

マグネットは貼れないので、マグネットが効くような壁はまた別のところに設置しました。

POINT3

ママのこだわりがつまったLDK

キッチンの左斜め前には和室、右側にはリビングスペースが広がっているので、ママはキッチンでご飯の支度をしながら子供達の遊ぶ様子やゆっくり寛ぐ家族の様子を見られます。

また、キッチンの後方には、水廻りへの便利な動線(洗面脱衣室⇔U.B⇔サンルーム)もしっかり確保しました。

 

LDKに面した和室の押入は明かりを取り入れられるように吊押入(つりおしいれ)を採用。
これで収納か窓、どっちを選ぶかという二者択一方式ではなく、どちらも採用出来ますね。
小さいお子さんのいる家庭では、あると便利な畳スペースも確保しました。

キッチン

リビングスペース

和室

POINT4

寒さ対策も万全!
リビング階段

断熱対策はしっかりしていても、リビング内にある階段はやはり冬場の寒さが心配ですよね。

そこで、階段への入り口に戸を設置しました。

これで寒さ対策も万全です。

POINT5

寝室と使いやすいウォークインクローゼット

寝室にはカウンターとコンセントがあります。

カウンターはスマホ置き場として、コンセントはスマホ充電用、ナイトランプ用等として利用出来ます。

 

寝室の奥にはウォークインクローゼットを設置。

ご夫婦のお洋服が沢山収納出来るようにスペースを確保しました。

紺色のアクセントウォールが、お部屋に奥行きを感じさせてくれていますね。

POINT6

ロフト下に大容量収納

2つある子供部屋には共にロフトとロフト下の大容量収納を作りました。

外観に片流れ屋根を採用したのは、このスペースを確保する為でもありました。

これはママが考えた工夫の一つです。

コンクリート打ちっぱなし風の壁クロスも遊び心があって良いですよね。

お客様の声

家族が喜ぶ家になりました

ステキな家作りをありがとうございました。おかげ様で家族が喜ぶ家になりました。
担当は明星社長が付いていただいたのですが、「社長」という肩書きがかすんでしまうほど私達と距離感が近く、話しやすかったです。
妻のいろいろな要望にも快く応えていただきました。
子供達ともフレンドリーにしてもらい、打ち合せが順調に進んだハズです…
今後とも末永くお付き合いの程よろしくお願いします。

明星光紀

板塗料の壁・キッチンからの見守り視線の確保・2階ロフト等、沢山の工夫がされてて、子供の成長を楽しく見守れそうなお家が完成しました。
ボクも担当させてもらってとっても勉強になったし、面白かったです。

U様、ありがとうございました!これからもよろしくお願いします。

TOP