食器洗い乾燥機を清潔に保つ方法

洗濯機同様、食洗機も必ずしも清潔とは限りません

食洗機=食器洗い乾燥機の採用率は8割くらい。というのが個人的な感覚です。採用するメリットは

  • 家事時間の短縮
  • 光熱費(水道代・電気代)の削減

この2つが大きいのは一目瞭然です。採用されない場合の理由はというと

  • 本当にキレイになるのが心配
  • 今まで手洗いしてきたので、これからも手洗いしたい
  • 初期投資費用の節約

といったものがあげられます。以前は高価な機器でしたが、最近では清水の舞台から飛び降りる覚悟でなくてもご採用頂けます。

食洗機

食洗機は新・三種の神器の一つです(引用元:LIXIL リシェル HP

食洗機にはキッチンのワークカウンター上に置くタイプのものとシンク下周辺に組み込まれているものがあるのですが、現場で組み合立てていくシステムキッチンの採用率が圧倒的に高いので、採用される食洗機も必然的に後者のものが多いです。

参考までにですが、内閣府の統計調査(年度不明)によると普及率は31%だそうです。

この便利な機器ですが、常に洗浄目的で運転されているので、清潔が維持できているのかというと実はそうではありません。手入れを怠ると嫌な臭いが発生したり、汚れがこびりついたりしてしまうのです。

 

どのようにすれば清潔を保てるのか?(お掃除方法について)

食洗機の運転が終わって食器類を外に出したら、その都度、フィルターを取り外して、溜まった【食べかす】を処分して下さい。その際、フィルターに絡みついた【食べかす】は、使い古した歯ブラシなどで丁寧に取り除くと尚良しです。

食洗機下の方にあるこの受け皿を取り出してお掃除します(引用元:YOMIURI ONLINE

このお手入れ以外にも、内壁にこびりついた油や汚れを落としてくれる効果があるので、一月に一回の割合で、機内に食器を入れずに運転させる事も大事です。機内に入っている網やノズルも取り外せますので、同様の割合でお掃除するとより効果的です。
 
洗ったにも関わらず、臭いが気になる場合は【消臭材入りの食洗機用洗剤】を使ってみて下さい。
 
食洗機以外にもエアコンやIHクッキングヒーター、ガスコンロなど、機器のメンテナンスは大事なのを理解しつつも疎かになりがちなのが正直なところですが、お掃除の回数が増える度に愛着も沸いてきて余計に大事に扱うようになります。気持ちよく使えるように頑張ってお掃除しましょうね。
CATEGORY
キッチン3
TAG
住まいの不満20
家づくり63
マイホーム73
マイホーム計画66
67
入居後のお役立ち情報11
TOP