家づくりコラム

  • 家づくり全般

【住宅メーカー選びの秘訣】フィーリングの合う担当者を探しましょう

明星光紀

住宅メーカーを選ぶポイント

家づくりは一生に一回の大きなお金が動く買い物です

誰しもそう思うはずですそこで今日は住宅メーカーまたは担当者の考え方が分かる場面言動についてご紹介します私達の考えが正解とか言うつもりはありませんが参考にはなると思いますので良かったらお読み下さいね

間取りの提案内容に注目しましょう

間取りの善し悪しは成功する家づくりをするために必要な要素の一つですしかし初めて家づくりをされる方にとっては提案された間取りが良いのか悪いのかも判断がつかないと思います

私達が間取りをお客様に提案する際はお客様に一定のヒアリングを行います

まだ他にも沢山ありますがこのような事を踏まえて敷地の高低差や周囲の環境をみながら間取りを考えます

当然ですが自分がこの家に住みたいという想いを込めて描きますのでお客様へ提案する間取りは全てお気に入りで我が子をお嫁に送り出すような感覚です

アナタの思うような間取りではない時の相手の反応を観察しましょう

住宅メーカーの担当者も一生懸命間取りを考えてますのでお客様から改善点や思い通りになっていない旨を伝えられると自分を否定された気持ちにもなりますしお役に立てなかった事への反省の念も覚えます

しかしここで担当者がお客様の意見を聞き入れながらも自分の意見を通そう極力間取りの変更をせずに若干の修正等でお話を進めようとするのであればそのメーカー担当者との家づくりは見送った方が良いかもしれません

なぜならお客様アナタの事ではなく自分の事しか考えていない可能性があり仮にその先付き合ったとしても後々のトラブルが容易に想像つくからです

良い住宅メーカーを選ぶ方法

ではどうやってメーカーを探せば良いのでしょうか?

やはり信頼できる家族や友人・知人からの紹介というのは間違いなく有効な手段です紹介を受けた側メーカーも紹介者の顔をつぶす訳にはいきませんし精神誠意応対してくれるはずだからです

その他はインターネットでこれらの事を事細かく調べてみると良いと思います

それから候補とする会社を訪問してみて担当者の人柄やネットと現実のイメージのギャップを感じないか確認しましょうこのように家づくりを成功させるのはフィーリングのあう会社担当者との出会いは必須なのです

最後に

先日お引き渡ししたお客様も担当者とフィーリングが合ったのでシティハウスさんを選びましたこの人に出会えてよかった。」とお引き渡し式の時におっしゃってくれました

子育ても日々の暮らしも 楽しめる家

先日お引き渡ししたお客様の施工事例

業界紙のアンケートでもメーカーを決めた理由に担当者の対応が良かったからという意見が多いことからもその重要性はご理解いただけると思います。、是非色々と情報収集してメーカー選定を行って下さいね