2階にトイレを設置する際に注意したい事

2階のトイレは水圧が関係します

トイレは1家に1台派ですか?2台派ですか?私達が間取りを検討する前のお客様へのヒアリングでこの事については必ずお聞きするようにしています。

当然ですが、トイレは1台と2台では生活が変わってきます。たとえ夫婦と子供1人の3人家族でも用を足すタイミングは重なるかもしれないし、お腹が痛いのに「早く出て欲しい(替わって欲しい)」と催促されるのも落ち使かないですもんね。

そこで私達はお客様から「1台でいいです」と言われない限りは2台ご提案しています。初期費用はその分かかってしまいますが、給水・排水工事の関係で入居後に簡単にトイレを設置する事が出来ないからです。

2階にトイレを設置した事例 (引用元:シティハウス産業HP施工事例

ケースバイケースで金額は変わりますが、2階にトイレを設置するかしないかで変わる費用は30万円〜40万円です。この費用にトイレ器具台も含まれている訳ですが、この場合の多くは上の写真でも載せているようなタンク付きのものがほとんどです。

参考までにトイレは以下の2つに分かれます。

  • タンクレストイレ
  • タンク付きトイレ

タンクレストイレは1階に採用される事が多く、後ろにタンクがないため空間を広く使えたり、デザイン的にも優れているのでとても人気があります。

LIXILのタンクレストイレ サティス

話は2階のトイレに戻ります。2階にトイレを設置する場合、たとえご予算やデザイン的にタンクレストイレを採用したくてもタンク付きのものをおすすめします。理由は水圧にあります。タンクレストイレは流水の勢いが水圧に影響されます。地域によってはもともと水圧の低い地域もありますので、そのような場合は2階にタンクレストイレを設置すると思うように汚物が流れない可能性があるからです。

タンクがあるトイレだと、タンクに貯めた水を利用して流すため、水圧の影響を受けにくいです。したがって、タンクのあるトイレがおすすめなのです。

デザイン的にタンクのあるトイレは採用したくないというご意見もあると思います。そのような場合は見た目はタンクレスのものに似ているけど、実際はタンクが内臓されているトイレもありますので、その機器を選定すると良いと思います。

良かったら参考にして下さいね。

CATEGORY
トイレ7
TAG
家づくり244
マイホーム248
マイホーム計画236
253
住宅223
マイホームの予算100
戸建て180
一戸建て198
TOP