土地探しのポイント

土地探しは思うように事が運ばない事が多いです

土地を探す手段は以下のような事があげられます。

  • 不動産会社を訪問する
  • 住みたい地域を車で回ってみて売土地看板を探す
  • 建築依頼先として検討としている住宅メーカーに探してもらう
  • 住宅メーカーが所有している分譲地を検討する
  • 市町村等が販売している土地を検討する

土地探しをしている方からはこのような声を聴きます。

  • その土地が高いか安いのか分からない
  • 土地を選ぶ基準が全然分からない

専門業者さんに任せば事はスムーズに運んでしっかり説明をしてくれるかもしれませんが、任せっきりにしてしまって後から「こんなはずではなかった」という事がないように自分でもどんな土地なのかやマイホームを建築するには土地代以外にどのような費用が必要になってくるのかを把握しておくに越したことはありません。

そこで今日は土地探しをする際のチェックポイントをご紹介します。

土地探しでは以下の項目の確認が大事です。

  • 隣地境界はハッキリしているか?
  • 水道や下水道は敷地に入っているか?
  • 道路の面しているところに側溝は入っているか?
  • 地目が農地ではないか?
  • 病院、スーパー、コンビニ、学校、銀行、駅等の位置関係
  • 子育てしやすい環境か?
  • 洗濯物が外に干せるような環境か?

境界については地籍測量図という図面があれば問題ありませんが、ない場合は後々の近隣トラブルを回避する為に購入前に測量して境界確定をしてもらう事をオススメします。この場合、不動産会社若しくは住宅メーカーに所有者と折衝してもらうとスムーズに事が運ぶと思いますし、費用は話し合いによって決められます。

  • 水道や下水道が入っていない
  • 側溝が入っていない

と整備費用が発生します。(側溝については市町村と協議の上、不要と判断してもらう場合もあります。)

また、農地の売買では宅地へ転用する許可が必要になります。この申請も境界と一緒で業者さんに間に入って進めるとよいのですが、許可がおりるまでに約2か月かかりますので、建築を急いでいる方には不向きです。

生活環境を考慮するのは当然なので、この辺は説明不要かもしてませんが、土地そのものの問題に加味して、そこで暮らす事を想定して、様々な角度から判断しなければいけません。

自分達の理想を全て叶える完璧な土地は無いかもしれませんが、自分達にとって何が重要なのかや土地取得に関する付帯費用もしっかり考慮して、土地購入の検討をしてみて下さいね。

CATEGORY
土地探し2
TAG
家づくり254
マイホーム計画244
264
住宅234
マイホームの予算107
戸建て191
一戸建て209
TOP