家づくりコラム

  • 暮らしの知識

クローゼット内のカビにはお気をつけください

これからの季節は暖房によって湿度が高まります

クローゼットの有効活用方法として上下に2本ハンガーパイプを設けて下記のように使い分ける方もいらっしゃいます

もちろん子供室のクローゼットは小さめに作る場合が多いので高い位置にパイプを設置して真ん中より下の空間はホームセンターで購入してきた衣装ケース下着等と収納を置かれるパターンが多いように感じます

ウォークインクローゼット

入居後に何をしまうのかをしっかえい考えれて作られたウォークインクローゼット引用元:シティハウス産業HP施工事例

これからの季節は空気が乾燥しますが室内ではこれらの理由により湿気が多くなります

湿気がクローゼット内にこもってしまい久しぶりに手に取ってみたお洋服にカビが生えているという可能性も無きにしも非ずですそこで今日はカビの原因となる湿気結露についてご説明します

そもそもなぜカビは生えるのでしょうか?

多くの人がご存知だと思いますが湿気が原因でカビは発生します霧の状態では発生しませんが暖かい湿気を含んだ空気が冷たい室内の壁や床に触れると水滴いわゆる結露ですとなりそれを気付かずに放置しているとカビの原因になるのです

結露は窓だけではなく室内壁等でも発生します

ではどうすればカビの発生を防げるのでしょうか?

全ての対策をとるのは難しいと思いますが良かったら参考にしてくださいこれから始まる長い冬換気すると暖気が外に逃げてしまうので勿体無いと思いますが掃除等を掛ける際に思い切って窓を開けて窓を開ける等をして換気を図ってみては如何でしょうか