ゴキブリが発生しにくいキッチンの選び方

虫が苦手な方のみならずこんな方にオススメです

毎日の家事の中で一番長い時間を過ごすのがキッチン。このキッチンをいかに充実させるかは家事をする方にとって、家づくりをする上でとても重要な位置づけとなります。

キッチンは水を多く長時間使うことからとても湿気が多いところというイメージがあります。実際湿気は多く、虫が生息しやすい箇所ともいえます。

子供のころは虫があれだけ平気だったのに大人になるにつれて虫を倦厭する方が多いのも事実。そこで今日は虫が寄り付かないようになステンレスキッチンについてご紹介します。

ステンレスで有名なのは、クリナップとナスラックです

キッチンのキャビネットは大まかに2つに別れます。

  • 木製キャビネット
  • ステンレスキャビネット

木製は木(建材)で組んだキャビネットに引き出しやワークトップカウンター(シンク含む)を肉付けしていく商品なのに対して、ステンレスは枠は木で組むものの、目に見える収納内の壁・床・天井はすべてステンレスで囲まれたものをさします。

ステンレスキッチン

ステンレスキャビネット(引用元:ナスラックHP

このステンレスにはいくつかの特徴があります。

  • 汚れに強い
  • 熱や衝撃に強い
  • においに強い
  • ゴキブリがでにくい

汚れにつよい

ステンレスは粒子結晶が細かく、汚れが染みこみません。油汚れもサッと拭くだけで綺麗になるし、しつこい汚れも中性洗剤で簡単にお掃除できます。簡単なお手入れで、新品のような美しさが続き、衛生的で食材を直に置いても安心です。

熱・衝撃につよい

ステンレスは耐熱性・耐湿性に優れているため、様々な製品で採用されています。したがって、火や水を使うキッチンに最適なのです。また柔軟性もあるので衝撃を吸収します。

においにつよい

ニオイが染みこみにくいのも、ステンレスの特長です。魚やニンニクなども気兼ねなく調理できますし、引出しやキャビネット庫内にもいやなニオイが残りにくく、快適なキッチン環境を保てます。

ゴキブリが出にくい

木製とちがってステンレスはゴキブリ等が生息しにくい環境を作り出します。したがって、ゴキブリが卵を産んで繁殖したりする事がほぼありません。ゴキブリが苦手な人にとってこれほど心強いものはありませんよね。(公的機関の実験では、ステンレスキャビネットは木製に比べてゴキブリの侵入率がわずか1/8というデータが出ているようです。)

値段的には木製に比べると割高ですが、長く使う事を考えると検討するに値する商品だと思います。これから家づくりをされる方は是非検討してみてはいかがでしょうか?

 

よかったらこちらの動画もご覧くださいね。

CATEGORY
キッチン12
TAG
住まいの不満91
マイホームの予算113
戸建て203
一戸建て221
TOP