施工事例

2世帯住宅のメリットを最大限に生かした家

担当営業より

明星光紀

以前は単世帯住宅のご要望がほとんどでしたが、最近は2世帯住宅のご要望も増えてきました。

・金銭面

・子育ての協力

等、メリットからデメリットを差し引いてもメリットの方が大きいからだと思います。

K様邸は育ち盛りの子供さんがいる家庭ながらも1階と2階の部屋の配置を同じようにする等の工夫で2階の物音を気にする事なく生活できるようにしました。

親世帯、子世帯がお互いの生活に干渉する事なく豊かに暮らせるように配慮したK様邸を是非ご覧ください。

POINT1

家族みんなが利用する玄関だからこそゆったりとした空間に

お客様をお迎えしたり、家族を学校や職場へ送り出したり「おかえり」と迎えたりととっても大事な役割を果たす玄関はゆったりとした空間に仕上げました。

玄関に入ると正面に見える飾り棚にはエコカラットを採用。インテリアとしても調湿&脱臭という機能としても有効です。

家族を暖かく迎えてくれる玄関

玄関横に設けられたシューズクロークは玄関をゆったりさせるのに一役買ってくれています。家族に備え付けの玄関収納も設ける必要もなく、家族の出入りをここからする事によって、玄関が家族の靴で溢れる事がないからです。

沢山の靴やレインコート等を収納できる可動棚

POINT2

子供の帰省の際に重宝。和室を隣接させた親世帯のLDK

親世帯のLDKには和室を隣接。施主様(K様)のご兄弟が帰省された際に利用したり、何かの機会に家族全員で食事したりする機会に有効利用できそうです。

和室が隣接したLDK

白い床にビビッドな色のソファが映えるLDK。テレビ背面の石調タイル柄の壁もアクセントとして白い空間にバッチリ合っています。

清潔感あるホワイトを基調としたLDK

POINT3

LDKとは打って変わった落ち着いた和室

ホワイトを基調としたLDKとは打って変わって、間仕切り戸をしめた和室空間はとっても落ち着いた雰囲気に仕上げました。白木(しらき)の建具枠ではなく、落ち着いたダークウォールナット色の枠がより落ち着いた空間を演出してくれています。

落ち着いた和室

POINT4

共有スペースの洗面脱衣室と浴室は親世帯の寝室から遠いところに

2世帯住宅ではどの空間を共有スペースにするのか検討するのも大事なポイントです。K様邸はお風呂を共有スペースとする事を選択。

  • 親世帯の寝室から離れたところ
  • 親世帯の水廻り動線が便利な位置

この2点を考慮された洗面脱衣室を浴室を設けました。

洗面脱衣室はサンルームとしても有効活用できます

POINT5

広めのトイレに隠された工夫

窓際の一角が出っ張っていますが、ここは生活を便利にする工夫が隠されています。トイレは玄関に隣接しているので、このデッドスペースを有効利用して郵便受けカウンターを設置しました。

玄関がスッキリするするし、壁埋め込みタイプの郵便ポストを採用出来たので、寒い冬に外に郵便物を取りにいかなくても良かったりと生活を豊かにしてくれます。

 

POINT6

ハブ空間としても機能する子世帯のLDKは温かみのある空間に

2階の子世帯のLDKは温かみのある空間に仕上げました。テレビ背面天井に設けられた間接照明もほんわりとした柔らかい光でよりほのぼのとした空間を演出してくれています。2階のLDKは1階のLDKと同位置に作られています。あえて個室の上にLDKをつくらない事によって、1階で生活する両親にゆっくり暮らしてもらえるように配慮をしました。

温かみにある空間に仕上がったLDK

またLDKは各子供室へのハブ空間でもあります。廊下を経ずに子供室へ入っていくので、常に家族のコミュニケーションがとれるように工夫し、廊下という無駄なスペースを居室に回すという工夫もしました。

バルコニーは子世帯家族6人の洗濯物を乾かすのに大活躍してくれます

POINT7

ベッドのヘッドボード付近の飾り棚

寝室に置くベッドのヘッドボード付近に設けた飾り棚はスマホを置いたり、目覚まし時計、テッシュBOX等を置いておくのにとても便利です。見えないところにコンセントを設置して就寝中にスマホを充電出来るように配慮もしています。

POINT8

6人家族の洗濯物を不自由なく干せるサンルーム

1階の共有のお風呂とは別に2階に設けたシャワールーム。その横には沢山に日射を取り込めるサンルームを設置しました。天井には備え付けの物干し竿を設置して、沢山の洗濯物を効率よく乾かせるようにしました。

沢山の日射を取り込め、換気もしっかり出来るサンルーム

2階にも設置した洗面化粧台。歯磨きだけでなく、朝身だしなみを整えるのにも便利です。

POINT9

天候に左右されずに乗り降りできるインナーガレージ

リモコン操作によって電動で開け閉め出来るシャッターが備わったインナーガレージ。ホールへとつながる出入り口もあり、動線的にも便利です。これで天候に左右される事なくゆっくり乗り降りできますね。

人気のインナーガレージ

POINT10

間口の広い堂々とした外観

落ち着いたアイボリーを基調とした外壁にダークブラウン系のアクセントをつけた色合いの外観は、間口も広く、堂々としています。

インナーガレージ以外にもカーポートを設置し、屋外でも雨に濡れることなく玄関へ行けるような動線を確保しました。

堂々とした外観

お客様の声

周囲の友人・知人に自信を持っておすすめ出来る住宅メーカーです

シティハウス産業㈱明星光紀さま

私が家を建てるにあたり、実家の稼業のいろいろなしがらみがあって、「自分の思うような家を建てられないんだろうな」という後ろ向きなイメージがありました。幸か不幸かそのしがらみが無くなったので、好きなように家を建てることができるようになり、「自分のつながりで家を建てよう」という簡単な思いから明星さんにまず連絡をして、家づくりが始まりました。

2世帯住宅で、親世帯の間取りなどは親にお任せしたので、打合せ量も2倍くらいあったのでは?と思います。中には「子供部屋に懸垂棒の設置」という??な要望にも「強度的にこうなります」等マジメに検討していただき、他にも一度も嫌な顔せずいろいろなご提案をいただきました。

建築前の食事会付き起工式があったこと、偶然ですが大工さんが後輩であったり、設備屋さんに同級生がいたりと大手住宅メーカーではなく、地元工務店にお願いしたため、「作った人の顔が見える」家になり、性能保証+αの安心の家づくりができたと思っています。

私の職場にはシティハウス産業さんで家を建てた「先輩」が多くいますが、これから家を建てる「後輩」にも自信を持ってオススメしたいという思いと、家づくりの感謝の気持ちを明星さんにお伝えしたいと思います。

素敵な家を建てていただき、本当にありがとうございました。

またこれからもよろしくお願いいたします。

明星光紀

K様とは子供の野球の保護者仲間という事で旧知の仲でした。数年来の友人だからこそ、家づくりの相談を受けた時には背筋の伸びる思いもしたし、絶対に喜んでもらえるように頑張ろうと思いました。
起工式の際にK様から「職場の同僚や先輩、自分の親からもシティハウスさんにお願いすれば大丈夫」という言葉に後押しされてお願いする事を決めました。という言葉を頂いた時には本当に嬉しかったです。何より印象に残っているのは建物が完成に近づいた時、K様ご夫婦と現場にて進捗状況確認をしていて、段々仕上がっていく我が家を嬉しそうに眺める奥様の表情を見た時でした。
K様とはこれからも長い付き合いになると思いますので、今後もK様邸の家守りの役目を果たすべく頑張ります。K様、この度はどうもありがとうございました。

TOP