• 0
  • 0
  • 0

【情報共有はスマホでしてね】という時代へ

一昨日あれほど痛かった足が嘘のように治りました(笑)伊藤からのアドバイスの通り、お医者さんにいかなくて良かった〜ん。と思っている 明星光紀(あけぼしみつのり) です。

足が痛くなるくらい大地を蹴ったって事だし、そもそもそんな簡単に疲労骨折なんてしないから大丈夫!

足が痛くてどうにもならかった時に伊藤からこのように言われていたんです(笑)

今日は朝から輪島市へきているので、今夜は早めに仕事をしめてハーフマラソン後の復活ランをしてこようと思います♪

さて、昨日はシティハウスで導入する現場情報共有システムの説明会がありました。現場情報共有システムとは以下の目的で導入を決定しました。

  • 監督さんが工事指示書を現場へ持って行って職人さんにわざわざ指示しなくてもスマホを見てもらって(場合によっては)電話で説明できるように
  • 自分が携わる工事現場の進捗状況を各業者さんが自分で確認して、「いつ現場に入ればいいのか」をある程度把握してもらうように
  • 現場の作業終了をLINEを使う感覚で報告できるように(小まめな連絡のやりとりが出来るように)
  • みんなやっているから

という訳で昨日は17時から社内説明会でした。

18時から8月4日(日)に開催されるお客様感謝祭の作戦会議をして、お弁当休憩を挟んで18時45分から業者さん向けの説明会をさせていただきました。

遅い時間に集まって下さりありがとうございます^^

が!しかし!説明に入る前のアプリインストールの段階でgoogleアカウントを取得するところから始まる人やインストールできても上手くログインできない人が続出(汗)

なかなか前途多難なスタートとなりました。。。

こりゃ時間内に終わるのかな・・・

と心配もしたのですが、実はこの作業が昨日の中で一番の肝だったそうです。なんだよ!心配して損した!(笑)

よく考えれば当然といえば当然ですよね。せっかく便利なツールを導入しても使い方云々の前に使えるような環境にしておかないと使い方どころではありませんもんね。

皆で足並み揃えて使える環境になったので、いよいよ説明会スタート。以降はサクサクと説明会は進み、当初予定していた時間よりも早く終了しました。

正直「えーそんな面倒な事するのーーーー!!!」と否定的な業者さんもいると思いますし、軌道に乗るまでは少し(だいぶ?)時間がかかるかもしれません。でも、苦手だろうがなんだろうがやらないと一生できないので、現場監督の2人をはじめ、営業スタッフも面倒かもしれませんが、積極的に使って行ってほしいと思います。

後日「やっぱりやっといてよかった~。」「便利やわ~。」という声が聞こえてくるようにシティハウスのスタッフが先頭に立って頑張っていく所存です。皆さん、頑張りましょうね~。

タグ:

応援よろしくお願いしま~す♪

ページの先頭へ