玄関タイルを選ぶ2つのイント

玄関の仕上げ方法も気にしてみましょう

玄関にはタイルを張るのはごく当たり前。私達も日々家づくりをしている中でそう思ってしまう事がありますが、玄関の仕上げ材は数多くあります。

  • 磁器質タイル
  • モルタル
  • 豆砂利洗い出し

先にも言ったように私達がよくご提案するのはタイルです。理由としては

  • 仕上げ工期が短い
  • 見栄えが良い

という事があげられます。最近ではシンプルな雰囲気に仕上がる事もあり、モルタル金ゴテ仕上げの人気も出てきましたが、コンクリートやモルタルはどうしてもクラック(ヒビ割れ)がつきものですので、クラックもまたアジなものとしてご理解頂ける方ではないとオススメできません。(逆にいうとタイルを張るとベタ基礎底板のクラックを隠せるという面もあります。)

モルタルを仕上げ材に採用した事例(引用元:イエナカ手帖(ウィル空間デザインさん)

さて、玄関タイルに話は戻しますが、タイルにもいろいろな種類があって、大きさもまちまちです。シティハウスの建物で多く採用されるのは、次の2つ。

150mm角タイル(引用元:シティハウス産業HP施工事例

300mm角タイル(引用元:シティハウス産業HP施工事例

この2種類の使い分けはご予算も然りですですが、玄関の面積が限らているところには150mm角、広めの玄関には300mm角のものをご提案する事が多いです。理由としては限られた床面積に300mm角を張ると目地が少なく、逆に広い面積に対して150mm角を張ると目地だらけになってしまう内観を崩すと思っているからです。

そして、大きさ以外に注意して欲しい点として色の問題があります。タイルには色々な色がラインナップされており、外観にあったものを選定すれば良いと思うのですが、黒を選ぶ場合土汚れが落ちにくいタイルがあるので注意が必要です。

玄関が汚れた場合、モップで拭けば、その時は綺麗になるのですが、タイルの濡れた表面が乾いてくると、また薄く土がついているような跡が浮き上がってくるのです。特殊な液体を使えば落ちるのですが、そんなに頻繁に特殊な液体をつかって掃除できるかといえば、なかなか出来ないのが現状だと思います。従って、黒のタイルを選ぶ場合は住宅メーカーさんとしっかり相談してから製品の選定を行って下さいね。

以上が玄関タイルを選ぶ2つのポントです。良かったらアナタの家づくりの参考にして下さいね。

CATEGORY
タイル1
TAG
住まいの不満65
家づくり191
マイホーム197
マイホーム計画183
199
住宅171
一戸建て146
TOP