年末の大掃除の前にカーテンを洗ってみませんか?

あと一ヶ月程で大掃除も始まります

一年の汚れを落とす大掃除。この機会に普段は手の届かないところまでしっかりお掃除しようと頑張る人も多いと思います。

ここで一つ質問させて頂くのですが、皆さんはカーテンを洗ってますすか?

当たり前ですが、カーテンは窓際に掛けられます。

  • 周囲からの視線や日射を遮る
  • 室内の印象を左右する重要なインテリア

このように機能面、装飾面でカーテンはとても重要な位置付けを担っています。このカーテンですが、実は梅雨時や冬の湿気(結露)等でカビが生えてしまったり、日頃の生活で室内に舞ってしまう埃が原因で意外と汚れています。

存在感をアピールせず、窓際でその役割をしっかり果たしているカーテン(引用元:シティハウス産業HP施工事例

そこで今日はカーテンの洗濯方法についてご紹介します。

お洋服と一緒でカーテンにも洗濯機で洗ってよいかどうかのタグがついています。

洗濯機を使用できるかどうかの表示(引用元:リリカラHP

  • 左上のマーク・・・40℃以下の水で弱い洗濯が可能
  • 左下のマーク・・・40℃以下の水で非常に弱い洗濯が可能
  • 右上のマーク・・・40℃以下で手洗いが可能(洗濯機不可)
  • 右下のマーク・・。家庭での洗濯は不可 → クリーニング業者さんに依頼

となっています。カーテンの上部(カーテーンレール付近のフックを取り付けるあたり)に表示ラベルはついてますので、ラベルの表示内容に応じて洗濯をして下さいね。

参考までにカーテンを洗う際には下記の事項にご注意下さい。

  1. 洗濯前にフック(プラスチックで出来ているもの)を取り外す事
  2. カーテンにほつれがないか確認し、ほつれがある場合は洗濯前に補修する事
  3. 洗濯機のコースは手洗いコースを洗濯し、脱水時間は極力短めにする事

洗い終わったら、乾燥をかねてフックをつけてカーテンレールに掛けると良いと思います。(シワにならないように下の方をちょっと引っ張ってあげるのも良いです。)

12月に入ると天気が悪い日が続く事が予想されるので、今のうちにカーテンの洗濯をしてみてはいかがでしょうか?

CATEGORY
内装2
TAG
142
住宅119
入居後のお役立ち情報22
戸建て78
一戸建て93
TOP