施工事例

縦の空間を上手に利用した家

担当営業より

明星光紀

・シンプルな形状ながらも木目のアクセントをきかせた外観

・玄関やホール周りに設けた沢山の収納

・見えるところに上手に木を採用したLDK

・日差しを沢山取り込めるようにと設けたLDKの吹き抜け

・遊び心を忘れず、空間を上手に使った中二階と中二階下のパントリー

・収納容量豊富な2階

沢山の工夫と想いのこもったD様との家づくりはとても印象深いものとなりました。皆様の家づくりの参考になる事が沢山あると思いますので、良かったらボクとD様ご夫婦との家づくりをご覧くださいませ。

POINT1

可愛い玄関ドアと使い勝手の良い機能と収納を備えた玄関

玄関廻りの外装仕上げ材(木目)をより際立たせられるように玄関ドアも可愛いRのかかったものを採用。戸を一枚隔てたところに作ったシューズクロークも沢山の靴やココート類が掛けれてとっても便利です。

Rのかかった可愛い玄関ドア

収納たっぷりのシューズクローク

玄関ホールに設けた収納は2つ。季節物や生活雑貨をしまうのに便利です。

LDKの出入り口の戸もアクセントが効いてます。

ブルーの扉が一際存在感をアピールしている玄関ホール

POINT2

柔らかい木の風合いを上手に活かしたLDK

LDKの真ん中には大きな吹き抜けを採用。住宅密集地という事もあり、吹き抜けに大きな窓を設置して、沢山の日差しを取り入れられるようにしました。

太陽の光が降り注ぐLDK

家族の様子を見ながら家事をこなせるような位置にキッチンを配置。

  • キッチンの横に設けた調味料棚
  • ブラックアイアンのアクセントが素敵なマガジンラック
  • 通行の邪魔にならないように凹ませて設置したTVモニターと給湯器リモコン
  • 壁の一部に仕込ませたマグネットシート

等の工夫も沢山盛り込みました。

白い壁と天井が空間をより広く感じさせてくれます

POINT3

キッチンの腰壁には温かみのある無垢のパイン材を採用

キッチンの腰壁にはクリア塗装をかけた無垢のパイン材を採用。キッチン背面壁一面に貼ったタイル調のクロスも清潔感を演出してくれています。

キッチンの腰壁には無垢のパイン材を貼りました。

POINT4

しっかり暖房対策(断熱性能向上)を施したLDKの吹き抜け

吹き抜けは暖房上不利なのは仕方ありません。

  • 沢山の日射(暖気)を取り入れられる高窓
  • 暖かい空気を床まで下げるシーリングファン
  • 家自体の断熱性能UP

これらの工夫や対策をとり、大きな吹き抜けを実現しました。

白い壁と天井がブラケット照明の灯りを反射(拡散)してくれるように工夫もしました

POINT5

パパと子供が楽しそうに遊んでいるのが目に浮かぶような中2階

D様からの要望として優先事項の高かった中2階。中2階下にはパントリー(食品庫)を設けて縦の空間を上手に利用しました。

見晴らしの良い中2階

POINT6

モザイクタイルを貼った世界にひとつだけの洗面化粧台

天板に洗面ボウルを埋め込み、周りには自分好みのモザイクタイルを張りました。洗面化粧台は毎日使うものですし、気分も上がりますよね。

洗面化粧台とタオル収納

POINT7

必要に応じて仕切れる子供室

子供の成長に合わせて必要になれば間仕切りできるようにした子供室。
クローゼットのクロスは可愛いスヌーピー柄を採用しました。

当面は家族みんなで寝る為の寝室にしても良いし、物置(納戸)として利用する事も出来ます。

POINT8

シンプルな形状ながらも木目のアクセントをきかせた外観

アクアブルーのガルバリウム鋼板をイメージした窯業系サイディングに玄関廻りの木目のアクセントが効いている外観。

木目は雰囲気を柔らかくしてくれるので、無機質な外壁との相性はバッチリで人気のある組み合わせです。

外観

ガルバリウム鋼板と木目板の融合をイメージした外観

お客様の声

妻と担当の明星さんに感謝して、この家を幸せ色に染めます

シティハウス産業のみなさま、D家建築に携わって頂きました業者のみなさM

この度は素敵なお家を建てて頂き本当にありがとうございます。

「そろそろマイホームを」とマイホームに前向きな妻と「住宅ローンとか大丈夫なのかな」とビビり気味な私でしたが、妻がふらっと立ち寄った住宅の見学会に後の私達の担当になる明星社長の姿があったようで・・・社長だけど営業職で営業職だけど大丈夫かなと心配になるくらい営業してこないとの事でした(笑)

とにもかくにも一度3人でお話をという事で、何を話したかも覚えていませんが、2~3回明星社長と話をした帰りには私も妻も「ココにお願いしよう!!」となっていました。

そこから希望の間取りだったり、キッチン、床、配線等を決める為に1、2週間に1回シティハウスさんに通って鉄道オタクの息子(シティハウスさんの会社横が線路の為、電車を間近で見ることが出来る)とよくお邪魔して。とても可愛がってもらいつつ順調に色々が決まっていきました。

改めてお家を見回すとオシャレなお家で細かな所まで要望してくれた妻とそれに応えて下さった社長には本当に感謝です。この家を幸せ色に染めていきます(笑)

 

社長の良いところ・・・真面目、私達が家づくりで困った時連絡すると驚くほど速いスピードで返信がきます。

明星光紀

D様との家づくりはこれまでのボクの家づくりのお手伝い方法(提案方法)を変えたんじゃないかな〜って思ってます。
以前から

・言った言わないのトラブル回避
・夫婦間の思い違いをなくす(共通の認識をもつ)
・お互い都合の良い時間に連絡を取り合うお打ち合わせ

という目的でご夫婦とボクの3者でLINEグループを作って、家づくりのお打ち合わせをしているのですが、今回はそれはもちろんの事、それ以外にも

・Pinterestを打ち合わせで多用(参考に)する(空間提案する時に「こんな感じになります」ってお見せする)
・D様がスマホで見つけた室内イメージ画像を送ってもらって、そのような空間に近づくようにご提案する

という事を繰り返して完成に至ったからです。仕上がりイメージの共有も出来るし、「こんなはずじゃなかった」という事態も回避出来るので、良い事だらけでした♪とても勉強になりました。D様、どうもありがとうございました^^

TOP