施工事例

家族一人ひとりの暮らしを考えながらつくられた

4LDK31~35坪

OUTLINE

  • 間取り
    • 和室
    • シューズクローク
    • Freeスペース
    • LDK+和室
    • サンルーム
  • 階数
    • 2階建
  • 大きさ
    • 4LDK
  • 坪数
    • 31~35坪

弊社担当より

明星光紀

I様の旦那様とは昔からのお付き合いがありました。I様はボクらと同じ業界にお勤めだったので、たくさんの会社の中からシティハウスを選んで頂いたご恩に報いるべくI様ご家族の生活を考えなら色々とご提案させていただきました。

今のお仕事の勤務体系では日中お打ち合わせでお時間をいただける事も可能でしたので、工事期間中は数多く現場打ち合わせや確認をさせて頂いて、ボクも納得のいく家づくりのお手伝いが出来たと自負しています♪

これから家づくりをされる方にとっても参考になる事がいくつもあると思いますので、是非I様邸の家づくりをご覧くださいませ〜。

特徴や工夫

POINT1 家族の靴を全て収納できるシュークロークを備えつけ、すっきりした玄関に

壁はホワイト系のビニールクロス、玄関ドア枠もホワイトを選び玄関の清潔感を高めました。また、床には靴が散乱する事がないように玄関に隣接する位置には家族の靴が全て収納出来たり、ベビーカーやレインコート等も収納できるシュークロークを設けました。

また郵便受けカウンターは折り畳み式を採用し、必要に応じて使い分けれるように工夫しました。

木目の天井もアクセントも好印象の玄関

シュークローク内が暗くならないように高窓を設置し、開閉できる【滑り出し窓】を採用する事によって換気も計れるようにしました。

交差タイプの棚板で効率的な収納を実現

POINT2 どんな生活が便利なのかしっかり考えられたLDK

ダイニングテーブルを置かない生活スタイルを選択されたI様。ササッと朝食を取れるように、対面キッチンの腰壁には奥行きのあるカウンターを設けました。

写真ではカウンター配置型のテレビですが、実際には小さなお子様が怪我をしないようにと壁掛け方式を採用。

これらの事からも自分達にとってどんな生活が便利なのかをしっかりご検討くださった事が垣間見えます。

テレビ設置面の壁はあえて凹凸をつけて間接照明をしのばせました

天井には床の色と合わせた化粧梁を演出しました。化粧梁の間に設置されたダウンライトは光の切替(電球色・昼白色)や光量を調整できるタイプなので、生活シーンに応じて色々な光を楽しめます。

ゆったりとしたリビング

対面キッチン腰壁に設置されたカウンター上のペンダントライトはライティングレールを天井に埋め込んで移動できるようにしました。必要であれば照明の数も増やせたり出来るのでとても便利です。

キッチンの木目天井もアクセントとしてきいています

キッチンの横には階段下の未利用空間を上手に活かした収納を設けました。この収納はロールスクリーンでパッと隠せます。また、縦型掃除機を収納できたり、掃除ロボットを収納・充電できるようにコンセントも設けました。

キッチン周辺の収納はなにかと重宝します

リビングの一角にはパソコンコーナーもつくりました。高いところにパソコンを置く事によって、小さなお子様の手が届かないようにしました。

リビングの一角に設けられたパソコンスペース

POINT3 外からの視線と採光をしっかり考えた和室

和室の窓には障子ではなく、和のテイストを盛り込んだプリーツスクリーンを採用。

ハイブリッドタイプ(レースと生地部分の割合を切り替えられるタイプ)を採用し、座っている時は上の部分をレースにして光を取り入れつつ外からの視線を遮ったり、就寝時には割合を変えたりととても便利です。

POINT4 造作洗面化粧台で一日の始まりを気持ちよくスタート

造作洗面化粧台にはたくさんの収納棚を設けました。左手にはタオル類、右手には身嗜みを整える整髪料等を収納できて、洗面カウンターを物で溢れさせる事がないようにしました。

可愛い造作洗面化粧台

洗面脱衣室の横に設けられたサンルームは洗濯物が乾きやすいように西日が沢山差し込むところに設けました。

家事動線も便利なサンルーム

POINT5 アクセントクロスが高級な空間を醸し出すトイレ

トイレに入ってすぐ目に入ってくる壁には石目柄クロスを採用し、高級感のあるトイレに仕上げました。
鏡が室内を広く見せたりと更に上品な空間に演出します。

POINT6 フリースペースは家族だけなく、子供の友達との交流場

2階ホールの一角に設けたフリースペース。子供の友達が遊びに来た時に利用したりできます。リビングに友達が入ってこないという事は友達が遊びにくる度にリビングを片付けなくてもよいという事なので、家事負担もへって、助かりますよね。

POINT7 しっかり睡眠をとれるように畳を採用した寝室

寝室の床には畳を採用しました。これもどのような生活を送りたいかをしっかりご検討された結果です。寝室の奥には棚板を作り込んだウォークインクローゼットを設けました。

落ち着いた空間の寝室

効率の良い収納スペースを実現したウォークインクローゼット

POINT8 すっきりシャープな外観を彩るガルバリウム鋼板

外装仕上げ材はガルバリウム鋼板を採用。すっきりとした外観となるように片流れ屋根で家全体のフォルムを整えました。

お客様の声

「明星社長で良かった」と思える家づくりになりました

以前からシティハウスさんとは仕事面でのお付き合いもあり、「家を建てよう」と思いついた時からこちらにお願いするつもりでいました。

最初は他社ハウスメーカーも回ってみたり、色々と下調べもしてみたのですが、正直「社長なら多少融通も効くだろ・・・笑」という安易な気持ちもありましたが、幾度と打ち合わせを重ねる度にこちらの都合、わがままも聞き入れてもらい、最終的にはあるゆる面で「明星社長で良かった」と思える家づくりをしていただきました。

予算や工期に関しても色々都合を付けてもらい、本当にお世話になりました。

この先も修理、リフォームと何かとお付き合い、お世話いただく事もあるかと思いますが、その際はまたよろしくお願いします。

担当からお客様へ 明星光紀

今年は工事が集中していた事、それに伴って職人さんの手配の関係で着工時期をお待ち頂いたりと甘えっぱなしの面もありましたが、その都度笑顔で「大丈夫ですよ」とおっしゃってくださり、本当に救われました。

今回もスマホを眺めながらのお打ち合わせという事も幾度なくありましたが、工事中から仕上がりイメージを共有出来た事によって、完成後はお互い満足した空間になったのではないかと思います♪

先にも書きましたが、着工前のお打ち合わせも順調にすすみ、工事期間中も気になる事があればその都度現場でお打ち合わせをさせて頂いたりとそんな面でも助かりました。

一生懸命家族の事を考えられてつくられたお家なので、豊かな暮らしを送れる事は間違いないと思います。

これからこの家と一緒にたくさんの家族の思い出を作っていってくださいね^^

どうもありがとうございました♪

明星光紀の事例一覧