施工事例

家族で豊かな時間を過ごす為に様々な工夫を取り入れた

3LDK以下41~45坪

OUTLINE

  • 工夫・こだわり
    • タイルデッキ
    • 床暖房
  • 間取り
    • サンルーム
  • 大きさ
    • 3LDK以下
  • 坪数
    • 41~45坪
  • 階数
    • 2階建
  • タイプ

TAG

  • LIXIL
  • 吹き抜け
  • サーモスX
  • 鉄骨階段
  • WOODONE
  • ピノアース
  • スイージー
  • ヒートポンプ式床暖房
  • 薪ヅトーブ

弊社担当より

明星光紀

今回は以前にご建築頂いたお客様からのご紹介でご縁を頂き、家づくりのお手伝いをさせて頂きました。

初回面談での印象はノートをご持参されて、沢山メモをとられるので「迂闊な事は言えないな。」と思うと同時にこれだけ真剣に家づくりに臨まれるとどのようなお家が完成するのかな〜と楽しみでもありました。

間取り検討もゆくっり時間をかけて行っていただき、住宅設備機器や各種採用建材もご要望に応じて色々ご提案させて頂いた中から自分達にとってのベターをご選択頂けたと思います。

ボクにとっても初めての試みにも挑戦させて頂きました。

こだわりにこだわったお客様の家づくりをどうぞご覧くださいませ。

特徴や工夫

POINT1 帰宅後の動線がとても良い玄関

玄関ドアを開けると右手にはシューズクローク、左手にはキッチンへと続くパントリーの出入り口があります。家族は右へ、買い物から帰ったママは左へと家族それぞれが最短動線で移動できるように工夫がなされています。またリビングに入る前に洗面所で手洗いうがい、着替えも出来る等の配慮もしました。

北向き玄関という事もあり、暗くなりすぎないように配慮をした玄関

シューズクロークには沢山の靴を収納できるような棚板と衣類をかけるハンガーパイプを設置。採光と換気目的を兼ねて開閉できる窓も設けました。

使い勝手のよいシューズクローク

シューズクローク同様、パントリーにも換気と採光用の窓を設置し、沢山の可動棚を設けました。キッチンからの動線も抜群なので、キッチン廻りがすっきり片付く事は間違いありません。

清潔感のある白で統一されたパントリー

POINT2 パパの趣味室も家族が行き来しやすいところに

なにかと趣味の多いパパ。工具や趣味でつかうもの、お気に入りグッズ等を沢山壁にかけれるように壁一面には有孔板を張りました。この趣味室。部屋がドアで区切られているのではなく、キッチンから行き来できるパントリーに併設されています。

家族が行き来しやすくする事によってパパと子供の交流の場にもなりそうです。

木質壁の温かみのある趣味室

POINT3 無垢の木をたくさんつかったこだわりの多いLDK

当然ですが、LDKは一日の中でも家族がつどって過ごす時間が一番長い場所です。この空間で家族がいかに豊かな生活をおくれるかをしっかりご検討頂いて、とても素敵な空間に仕上がりました。

無垢の木材が特徴的なWOODONEの床と建具を採用したLDK

LDKの床の至る所にヒートポンプ式床暖房を設置。壁と天井のクロスも体にやさしい不織布クロス=エコフリースを採用されました。

広々とした開放感のある空間

LDKの一部分に小上がりのタタミコーナー(堀り床のスタディコーナーやタタミコーナー下の収納引き出し付き)を設けたり、大きな吹き抜けをつくり、将来ハンモックやブランコをつるせる様なスペースも設けました。

吹き抜け空間からは北を除く3方向からの光が差し込み、空間をやさしく照らしてくれます

リビング階段には鉄骨階段を採用。踏板や手摺にも無垢の木を採用するという徹底ぶりです。

鉄の無機質さと木の柔らかさが絶妙にマッチしている階段

リビングの一角には土間を設けて薪ストーブも設置しました。薪ストーブは手間がかかる分、薪を用意したり、薪を割ったりと家族で一緒に楽しめる時間を過ごす事が出来ます。これも家族を大事にするパパならではですね。

薪ストーブのある暮らしって憧れますよね

POINT4 将来を見据えてリビングに隣接した寝室を計画しました

1階に寝室をつくる事は家族構成の変化を考慮するととても大事な視点です。というのも、子供は大きくなれば巣立つ訳だし、親は年々2階に上がるのが億劫になるからです。

リゾートホテル風の寝室

もちろん大容量のウォークインクローゼットも併設。トイレを近いので、将来暮らしやすい間取りになっているのは間違いないと自負しています。

整理収納がしやすいように沢山の棚板を設けたウォークインクローゼット

POINT5 家族で豊かに過ごせる時間を重視したファミリーホール

家族で豊かに過ごせる時間を重視したファミリーホール

弊社としても初めてのこの2つの造作に取り組みました。

  • 雲梯(うんてい)
  • クライミングウォール

ともに縦の空間(高い天井)を必要としますので、屋根形状を利用した勾配天井を採用し、どのように梁(構造材)を架ければ見栄え良く且つ雲梯とクライミングウォールを作れるかを塾考しました。

この空間が完成してお客様より私達の方が感動したのは内緒です。笑

遊び心のあるファミリーホール

POINT6 リビングと繋がった子供室

吹き抜けに面した子供室には室内窓を設けました。室内にはワイヤーハンガー(通称:豆腐)を設置して、イベントの際のデコレーションを飾ったりできる様にもしました。

淡いブルーの壁紙が可愛い子供室

室内窓からの眺め

POINT7 こだわりの水廻り動線にもキラリと光る工夫をしました

お風呂⇔洗面脱衣室⇔サンルームの直線動線を必須をされると方は多く、もちろんこのお家もしっかり採用させて頂きました。

このお宅は敷地の周りにすでにお家が建っていた事もあり、隣家と隣家の合間をぬって差し込む西日をサンルームに取り込めるように配置を考えました。このように敷地の周りの環境を考慮しながら間取りを考えるのもとても大事なのです。

収納豊富な洗面化粧台

計画通りに西日がたっぷり差し込む清潔感のあるサンルーム

POINT8 シンプルながらもスタイリッシュなラップサイディングを採用した外壁

外壁はシンプルながらもデザイン性に優れている東レのラップサイディングを採用。GL鋼板だと材質の関係上どうしても表面が波打つので、塾考した結果こちらを採用しました。

玄関周りにも無垢材(杉)の羽目板を採用。ここも無垢にこだわりました。

落ち着きを保ちつつもスタイリッシュな外観

リビングの土間から繋がるスペースにはタイルテラスを設置しました。夏にはバーベキューやプール等で大活躍してくれそうです。

家族の笑顔を沢山作ってくれるタイルテラス

お客様の声

(準備中)

担当からお客様へ 明星光紀

この度は数ある会社の中から弊社を家づくりのパートナーに選んで頂いてありがとうございました!

お打ち合わせの最中に奥様から「楽しい〜♪」「なるほど〜♪」という言葉を頂いて、毎回のお打ち合わせがたのしく、本題に入る前の世間話でお打ち合わせ予定時間の半分を使ってしまうなんていう事もよくありましたね。笑

  • 奥様が建築に詳しい事
  • ご夫婦で時間をかけて情報収集してくれた事
  • 「こんな感じに出来ますか?」を具体的なイメージをご提示してくた事

正直、2階ファミリーホールの雲梯(うんてい)とクライミングウォールのご要望にはド肝を抜かれましたが、ボク自身とても勉強になりました。

毎度の事ながら本当にボク自身が住みたいというお家になりました。今後とも公私共に良いお付き合いが

出来ればと思います。

本当にどうもありがとうございました。

明星光紀の事例一覧