お知らせ

  • お役立ち情報

次世代住宅ポイントの申請(依頼)を忘れずに

明星光紀

消費税が10%にあがって世間一般の消費活動は縮小傾向にあると思いきや景気動向を調べる金融機関系の調査部門によるとそれほど大きな落ち込みはないとの事でした

食品では軽減税率というものがありますがこと住宅の取得やリフォームに関しては沢山の手厚い制度が設けられています

一つ一つの制度の内容についてはご存知の方も多いと思いますが意外と見落としがちなのが消費税10%になってから始まった次世代住宅ポイントという制度です

次世代住宅ポイントとは?

一定の省エネ性耐震性バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対しさまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度次世代住宅ポイントHPより引用

新築で最大35万ポイントリフォームで最大30万ポイントがもらえます

この制度を利用する為には来年の3月31日までにポイント発行申請をした上で令和2年9月30日までに新築またはリフォームを完成させなくてはなりません

国の制度ですので新築・リフォーム共に煩雑な書類準備手続きが必要な為一般の施主工事依頼主による申請はハードルが高いのも正直なところですそこで工事を依頼する業者さんに申請手続きを依頼するのが良いと思います

前述したようにこの制度の認知度は意外と低く実際私達のお客様からも次世代住宅ポイントを利用できますか?という声を聞いた事はありません(当然ですが対象となる方には私達からお声をお掛けしてポイント発行申請のお手伝いをしています。)

せっかくポイントをもらえる工事をしても発行申請をしなくてはもらえませんしポイントを利用したい旨申請できる工事なのかの確認を事前に伝えておかないとポイント発行に必要な着工前の写真を撮り忘れるリフォームの場合という事も無きにしも非ずです

これからマイホームの新築やリフォームを予定されている方は次世代住宅ポイントの存在を忘れないでくださいね