お知らせ

  • 家づくりQ&A

よくある質問についてお答えします~土地探し編~

明星光紀
更新日

建築地が決まっている方は悩むことはありませんが家づくりが土地探しから始まる方はとても悩ましい問題なのが土地探しですそこで今日は弊社のような住宅メーカーがどのように土地探しをお手伝いしているのかについてご紹介します

もし良ければ参考にして下さいね

Q 土地探しはしてもらえるのでしょうか?

A もちろんお手伝いをさせて頂きますが土地のみをお探しの場合建築依頼先が決まっている場合は不動産業者さんをオススメします

私達は住宅を建築する事を主な業としておりますので土地探しのご依頼を頂いた場合はやはり建物も提案させて頂きたいと考えていますしたがって建築依頼先が決まっている場合は不要な営業を受ける事がないように地域の不動産業者さんに依頼相談した方が良いと思います

Q 建築条件付とはどういう意味でしょうか?

A その土地を購入する条件として弊社でご建築を頂く必要がある物件を指します

私達のような地域密着で営業している住宅メーカーは人気のある地域の土地を仕入れて区画割りをして販売する事がありますこのような土地のほとんどが建築条件付物件です建築条件を付きだと建物が割高になるのではないか?と心配されるかもしれませんが私達は必要以上に利益を頂戴すると手抜き工事と一緒で地域内での評判が下がる可能性がある為そのような事が無いようにしていますのでご安心下さい

Q どうしてもシティハウスの分譲地が欲しいのですが建築条件を外して頂けないでしょうか?

A 申し訳ありませんがそのご要望にはお応えできません

私達はお客様の喜ぶお顔が見たくてお仕事をさせて欲しくて一生懸命土地を探して購入・分譲していますその大事な土地を私達のお客様以外にはお譲り出来ません申し訳ありません

Q どうしても希望の土地が見つかりません

A 根気よく探し続けるか中古住宅の解体も視野に入れてみてはいかがでしょうか?

土地との出会いは縁ものですすぐに希望に近い土地に出会える方もいればなかなか出会えない方もいらっしゃいますそんな時は考えて方の一つとして空き家を探してみるのも良いかもしれません当然の事ながら空き家を解体すれば更地になりますし空き家であるが故に処分価格として購入できるかもしれません(親御さんが亡くなって空き家になっているけど子供さんが都会に住んでいて所有していても仕方ない等

そんな視点で探してみるのも一つの手です

Q 土地探しで失敗しない方法はないでしょうか?

A 思い切った決断と1回見ただけで決めないという事です

あなたが欲しいと思った物件は他の人も欲しいと思うかもしれません残念ながら土地の購入は早いもの順ですので他の人が先に申し込みを入れてしまえば購入する事は出来ません(七尾や中能登ではめったにこのようなケースは無いと思いますがしたがってある意味思い切った決断も必要という訳です

しかしながら慌てて購入するのも如何なものかと思います1回見て即決するのではなく雨の日や晴れの日時間帯を変える等何度も通ってみてからでも遅くはありません当然ですが簡単に買い替えられるものでもありません

ゆっくり吟味して決める時は思い切って決断して下さいね

Q 土地が硬いか柔らかいか事前に分かりますか?

A 申し訳ありませんが調査してみないと分かりません

地盤改良工事が必要な場合は建築費用以外にも100万円程度土地の強度によっては大きく前後しますの費用が発生してしまいますこのような事態を避けられるように事前に改良工事が必要ではない場所を購入したいと願うのは当然なのですがこればかりは調査してみないと分かりません中には調査をしてから購入判断をしたいという方もいると思いますその場合は土地所有者に相談して調査する事も可能かもしれませんが了解を頂けない場合も当然ありますので不動産業者さんや住宅メーカーさんに地主さんと折衝してもらえるように依頼してみましょう

また近隣では改良工事不要という判定であっても当該地は必要と判定される事も多々あります

この事から調査してみないと分からないと分からない事が多くなかなか事前に判断がつかないのが現状です