家づくりコラム

  • 暮らしの知識

バスルームの黒カビを撃退する方法

明星光紀

湿気の多いバスルームはカビが繁殖してしまいます

マイホームを新築する際に重要なポイントの一つになるのがお掃除の手間を減らせるような住宅設備機器を採用するという事です

キッチンやトイレバスルーム等は毎日使うものだからこそお掃除は必要なのは当然といえば当然なのですがなにかと忙しい共働き世帯ではこのお掃除の手間をいかに減らせるかという事は自分の時間を確保する為にもとても大事な視点です

そこで今日はお掃除の手間が一番かかるといっても過言ではないバスルームのお掃除についてご紹介します

お風呂やトイレは間取りの構成上日当たりを求める場所ではないので北方面に配置される事が多いですそしてバスルームは覗き等の防犯対策もあって窓を小さめにつくる事も多く自然換気流量が少なくなる傾向もあります

この事からやはりどうしてもバスルームにはカビの問題がついてまわりますこれは最新の商品でも同じ事がいえますいくら水捌けの良い機能が備わっている床とかでもどうしてもカビてしまうのですこれはどこのメーカーの製品でも同じようです

ではどのようにすればカビないのでしょうか?

理想は一番下の水滴をふき取るですが毎日ふき取るは正直厳しいですしたがって必然的に換気する方法しかないありませんし換気には限界があるのでカビは発生してしまいます

  1. 天井
  2. 床と壁の取り合いのところ
  3. コーキング箇所

カビが主に発生するところは上記の箇所です1.~3.は軽く場合によっては入念に擦れば汚れを落とせるのですが4.と5.は落とすのにとても苦労します

そんな頑固なカビを落とすのにオススメしたいのはこの商品です

生活オンラインさんのカビ取りジェル楽天市場等で購入できます

作業は簡単入浴後に床の水分をふき取ってこのジェルを汚れが気になるところに塗布しますそしてそのまま翌日まで放置すると綺麗に黒カビはなくなっていますジェル自体はまだ使えますので使い古しの歯ブラシで前夜に塗布したジェルを黒カビが残ってしまったところ上手に塗布出来なかったところに再度塗ると更に効率的です

新しい製品でも掃除の仕方が悪い訳でもないのにカビが発生してしまうのは仕方ない事ですので製品にガッカリせずに上手にお掃除して気持ちよい入浴時間を過ごして下さいね