2階に洗濯機を設置する時に注意したい事

洗濯機の振動を考慮しましょう

七尾市周辺でマイホームを建築する場合

  • 1階:LDK・和室・水廻り
  • 2階:寝室・子供室・各室クローゼット

とするのが間取りのセオリーです。

比較的敷地に余裕のあるケースが多いのでこのようになる事が多いのですが、2世帯住宅や狭小地で2階に洗濯機を置く場合はある注意が必要になる事があります。

当然ですが、洗濯機の作動にはかなりの振動を伴います。したがって、2階の洗濯機を置く部屋の下(1階)にはLDKや和室、寝室等の居室を配置するのは避けた方が良いのです。

最近の2世帯住宅は、キッチンはそれぞれの所帯に設置してお風呂や洗面脱衣室は1箇所のみ設置するケースが多いです。その為2階に洗濯機を設置する事も少ないのですが、子世帯(2階)の家族が多く、洗濯物をわざわざ1階まで洗いにいって干して持ってくる手間を考えると2階にも洗濯機とサンルームを作りたくなる事もあるかと思います。

そんな場合は2階の洗濯機の下にはお風呂や洗面脱衣室、収納等を配置すると良いです。

間取り以外の振動回避方法としては、天井を施工する際に使用する防振吊り木等もありますが、音や振動の感じた方は人それぞれなので、心配であれば工法ではなく配置で回避するのが理想的です。

これは2世帯住宅ではなくても狭小地で採光を優先する為に2階にLDKやお風呂等の水廻りを設ける際にも同じことが言えます。

一生に一回の家づくりですので、後悔のないようにして下さいね。

CATEGORY
浴室・バスルーム7
TAG
住まいの不満74
家づくり215
マイホーム219
マイホーム計画208
224
住宅196
物干し竿9
間取り45
戸建て153
一戸建て171
TOP