中能登・志賀町でエコキュートを設置する際に気をつけたい事

自分に限っては大丈夫と思うのは過信かもしれません

私達のお客様にはほぼ全ての方にご採用いただいてる給湯器=エコキュート。

オール電化住宅という言葉が世に出た時の給湯器は電気温水器でしたが、電気温水器は深夜電力を利用してお湯を沸かすとはいえ、多くのエネルギーを必要とするので、その後に発売された高効率給湯器であるエコキュートに完全にその座を奪われました。

このエコキュートは七尾市内で使用する分には問題ないのですが、中能登町と志賀町で使用する際には注意して欲しい事があります。

中能登町全域と志賀町の一部の地域の水質がエコキュートに悪い影響を及ぼす可能性があるので、その水質に対応したメーカーのものを使うのが理想的

という事です。

悪い影響とはどんな事なのでしょうか?

ご存知の方も多いと思いますが、エコキュートはお湯を沸かすヒートポンプ(エアコンの室外機のようなもの)と沸かしたお湯を貯めておくタンクがセットとなっています。この2つは配管で繋がっているのですが、水質が原因でその配管が詰まってしまい、お湯が湧かなくなるのです。

エコキュートメーカーによっては中能登町への出荷は不可と判断しているところもある中で、現在私達がお客様にご採用して頂いているのはコロナ製品がほとんどです。出荷可能という事は中能登町の水質に対応していのかと思いきや、実は不具合が起きないとは言えません。その代わりと言ってはなんなのですが、メーカーとして延長保証を有償で販売しています。(お客様がご自分で申し込む保険です。)

コロナ延長保証(引用元:コロナ エコキュートカタログ

この保険に入っておくと、万が一配管が詰まっても無料で修理できる(万が一詰まって、修理を頼めば1回で保険料の元はとれます

ので、ぜひ加入をしてくださればと思います。(※加入期限はお買い上げ日から6ヶ月以内なのでご注意くださいね。)

コロナ以外にはハウステックのエコキュート(井戸水対応)があります。ハウステック製品はコロナ製品に比べると2割程度高いですが、今の所は不具合報告は少ないようです。

気になる価格ですが、コロナ製品+延長保証10年 < ハウステック製品 となります。

志賀町の一部の地域に話は変わります。志賀町の一部では井戸水を水源として上水道を提供している地域があります。その地域と知らずに井戸水対応ではないハウステック製品やコロナ製品を購入して保険に入らないで故障が起きた場合は痛い出費が発生してしまいます。

基本的に住宅メーカーに調査責任はあると思いますが、その事に気づかないメーカーもあります。(恥ずかしながら私達もお客様から不具合報告を頂いて初めて知った次第です。)地元の業者ならいざ知らず、地元以外の大きなメーカーに頼もうと思っている方は、「そんな話も聞いた事があります」と先にお伝えしておくとトラブル回避になってよいかと思います。

自分達に限っては大丈夫。と誰しも思いたいところですが、備えあれば憂いなしです。

  • コロナのエコキュート+保険
  • ハウステクの井戸水対応のエコキュート

どちらが自分達にとって良いか、ご夫婦でしっかりご検討してみてくださいね。

CATEGORY
給湯器1
TAG
住まいの不満44
家づくり135
マイホーム144
マイホーム計画131
142
住宅119
入居後のお役立ち情報22
戸建て78
一戸建て93
TOP