玄関の鍵が回りにくい場合の対処方法

鍵が回りにくい場合は鍵穴にシュッと一吹き

昨年末、愛犬の散歩をしているとOBのお客様(F様)とお会いしました。年末の挨拶を済ませ、雑談をしてるとF様から

「そうそう、そういえば玄関の鍵がまわりにくくなったんです。」

というご報告を頂きました。年末年始休暇に入ってしまっていたので、協力業者さんも休暇中という事もあり、「来年、業者さんに確認してまたご連絡します。」とその場は別れました。そして、年が開けて、初出勤日、業者さんが新年の挨拶に来てくれた際に今回の件について質問してみました。

業者さんの回答は「あ、鍵穴にCRE5-56とかスプレーしたら恐らく改善すると思います。」との事でした。

早速、F様にその旨をお伝えしました。

でも、ホームセンターに買いに行ってスプレーするのも面倒だろうし、F様邸は弊社の分譲地(現在、N様邸の建築工事中)から近い事もあり、自社の部品でスプレーも所有していたので、N様邸の現場確認に行く際にスプレーしてくる事にしました。

F様は不在だし、お仕事中かと思ったので、LINEで「スプレーしておきますね!」という事と「鍵挿したら液体付着するかもしれないので、ティッシュで拭いて下さい」という内容をお伝えしました。

すると数時間後にから「症状が改善しました。」とご連絡を頂きました。これでホッと一安心です。

これで不具合解消方法を実証出来ました。ですので、このような症状が起きた場合は鍵穴にシュッと鉄分潤滑油を挿してみてくださいね。

CATEGORY
アルミサッシ9
TAG
住まいの不満17
マイホーム62
56
入居後のお役立ち情報11
玄関ドア3
TOP