2階の足音が気になる方へ

2階の音対策をしたい方へオススメの方法

2階の足音って気になりますか?強く足踏みするような歩き方さえしなければ早々響くものではありませんが、このような場合はどうしても響いてしまいます。

  • 2世帯住宅で2階にリビングがあって、小さい子が部屋中走り回る場合
  • 小学生の子供がいて、近所の子が遊びに来て部屋でドタバタと体を動かして遊ぶ場合
  • 歩き方が強く足踏みするような歩き方の癖がある場合

こうした状況を回避する方法としては

  • 2階の床仕上材(フローリング等)の下に吸音材料(プラスターボード等)を敷く
  • 1階の天井に吸音効果のある材料(ロックウール等)を敷く

等が上げられます。

実はこの音問題を特に意識したのは先日施工させてもらった中能登町S様邸でした。

完成間近になって、S様と現場でお打ち合わせしている時にS様が2階の音が1階に響くか確認したのです。上記のような対策を施していなかったので、やはり音は響いてしまいました。S様は「まぁ、子供(孫)が元気ある証拠だし、これはこれでいいよね。」とおっしゃって頂いたのですが、住宅メーカーの人間としては配慮不足に感じ、申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

現在七尾市でご建築頂いているK様へはS様邸の完成見学会の際にこの音の問題はすでにお伝えしてありました。しかしながら、特に対策を提案して欲しいとの話もなかったので、特に対策は予定してませんでした。

ところが、先日現場で大工さんと話をしている中で、他社ではすでに2階の音対策を標準装備で採用しているところもある事を聞きました。そこで、今後は間取りを見ながらケースバイケースでこのような対策をしていこうと考えてます。もちろん、K様邸も必要な箇所に充填します。

効果の程は、また完成が近づいたら確認しようと思います。またご報告しますね。

参考までに新築時だけでなく、既に入居していても、天井点検口等から施工できる可能性もあるので、興味のある方はお問い合わせ下さい。

 

CATEGORY
音対策1
TAG
住まいの不満41
家づくり122
マイホーム131
マイホーム計画117
127
子供室5
2世帯住宅2
2階リビング2
TOP