スタッフ紹介

STAFF

工務(リフォーム担当)

堀下 勝利

ほりした かつとし

Horishita Katsutoshi

妥協を許さない頑固者

こんにちは。工務の堀下勝利です。

私は輪島市出身で、22歳で結婚し24歳の時に七尾市で今の家を建てました。
4人の子供にも恵まれ、6人家族です。

子供のころから絵を描いたり、物を作る事が大好きだったので、輪島実業高校インテリア科へ入学し、3ヵ年皆勤で卒業しました。
インテリアコーディネーターの資格が欲しくて、名古屋の専門学校に行きました。
専門学校に行ったのはよかったけれど自分の思いとは違いました。
そこで卒業はするべきか…?思いと違うならいち早く辞めて就職するべきか…?
悩み迷った末、辞めて就職することにしました。

初めて就職した会社は、金沢の内装業。
ビルやマンション、学校や病院、スーパーなどの新築や改築に伴う下地や内装仕上げの営業として入社し、見積り業務や大手建設会社の監督さんとの打合せ、現場の段取り、材料の手配などをしていました。

当時、私の父が大工で建設業を営んでおり、その父の働いている姿をみていて「一緒に仕事がしたい」と思い結婚を機に父の会社に入社しました。
現場で大工仕事をしたり、ある時は営業、ある時は設計や見積り業務、現場管理一式をしてましたが、現在勤務しているシティハウス産業とのご縁が有り営業として入社。

前職の経験や知識を活かし、今は工務として改修工事の現場管理や見積り業務、アフターメンテナンスの対応等をしています。
社内や業者さんからは、現場の納まりなどいろんな部分で細かすぎるとか…まじめすぎるとか…なんとか。
何事にもこだわりが強く頑固者と言われますが、良いものは良い、ダメなものはダメ、「これでいいやろ~」という妥協の2文字はありません。

そんな私ですがよろしくお願いいたします。

出身地
輪島市
ニックネーム
「おっさん」とか時には「先生」とか…
趣味
音楽鑑賞
座右の銘
誠心誠意

明星社長からみた堀下ってこんな人

堀下は職人よりも職人気質なオトコです。

第一印象はかなり年配に見られます(笑)
建築についてはかなり詳しいし、持ち前の職人気質もあって、自分が納得しない事(間取り、収まり等)には首を縦にふりません(汗)

えぇ、シャチョーのボクが言ってもダメなものはダメなんです。

会社では物静かで会議等での発言も少ないけど、意見を言う時は的を得た事をいいます。
いますよね、そんなキャラの人って(笑)ですので、事務の女性スタッフからは頼りにされています♪

家に帰ると4人のパパ(早いうちに結婚した事もあり、うち2人は社会人)で、亭主関白な一面もあるとかないとか(笑)
でも、奥さんを大事にしてて、何かの記念日があると奥さんと一緒に買い出しにいって、プレゼントを買ってあげたりしています^^

ちなみに彼の好きなアーティストは 長渕剛♪
うん、硬派なイメージにピッタリ(笑)

建築への拘りが強く、長く業界にいる事による弊害(建築とはこうあるべきで、イレギュラーな対応はちょっと…)がたまに見られますが、総じて安心して現場を任せられる人間です。

皆様のお宅のリフォーム等では顔を出すと思いますので、何か分からない事とかありましたら、お気軽にお声かけ下さいね♪
写真のようなスマイルで応対してくれると思います^^

施工実績のご案内 堀下が担当した施工実績です

施工事例一覧

TOP